インディ・ジョーンズ クリスタルスカルの声優は?

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国の声優は?

映画「インディ・ジョーンズ」シリーズは合計で4作登場しているのですが、映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」は2008年に公開された4作目の作品になります。

1作目は1981年公開の『レイダース/失われたアーク』、2作目は1984年公開の『インディ・ジョーンズ/魔宮の伝説』、3作目は1989年公開の『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』という風な流れで公開されており、2020年には待望の5作目が公開予定になっているのでインディ・ジョーンズファンからすれば早く公開されて映画館に観に行きたいですよね♪

今回は映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の吹き替え声優さんやあらすじ、出演者さんの現在はどんな感じなのか一部紹介していきますね!

 

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の公式予告動画

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」のストーリーの内容を動画でまとめたものになります。

公式動画なので、少しネタバレの要素も含みますが、まずはストーリーがどんな感じが見ておきたいという方はチェックしてみてください。

 

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」のj吹き替え声優は?

 

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の登場人物、キャスト、吹き替え声優の方達を紹介していきます!

 

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」のキャスト

 

・インディアナ・ジョーンズ(ヘンリー・ジョーンズJr.)

俳優:ハリソン・フォード
吹き替え声優:内田直哉
→担当俳優:アンディ・ガルシア、ヴァンサン・カッセル、ウディ・ハレルソン、グレッグ・キニア、ブルース・ウィリスなど。

インディ・ジョーンズシリーズでは誰もが知る主人公で、インディアナ・ジョーンズを演じるのは、これまた言わずと知れたハリソン・フォードです!

考古学の教授でもあり、冒険家でもあるトレジャーハンターのインディは、今回もいろんなトラブルに巻き込まれるのですが、そのトラブルをきっかけに伝説のクリスタル・スカルの秘密に近づいて行きます。

 

・マリオン・レイヴンウッド

女優:カレン・アレン
吹き替え声優:土井美加
→担当女優:シャロン・ストーン、ジュリア・ロバーツ、ニコール・キッドマン

マットの母親で、第1作目『レイダース 失われたアーク《聖櫃》』にヒロインとして登場しました。

インディの元婚約者でインディとは別れたものの、息子にインディの名前をつけたりとインディへの想いは消えていないようですね。

 

・マット・ウィリアムズ

俳優:シャイア・ラブーフ
吹き替え声優:細谷佳正
→担当俳優:アンセル・エルゴート、テイラー・ロートナー

4作目のインディ・ジョーンズの相棒で、マリオンの息子。

母のマリオンから助けを求める連絡を受け、インディの元へ向かうのですが、マットはインディが実の父親とは知らず、インディと一緒に冒険を開始することになります。

 

・イリーナ・スパルコ

女優:ケイト・ブランシェット
吹き替え声優:本田貴子
→担当女優:アンジェリーナ・ジョリー、エリザベス・バンクス、サンドラ・ブロック、ジェシカ・ビール、シャーリーズ・セロン、ハル・ベリーなど。

クリスタル・スカルの王国の敵になるのが、ソ連軍の大佐でKGBエージェントの彼女。

レイピアの剣術の達人で、読唇術にも長けているという強力な敵になります。

 

・ジョージ・マクヘイル

俳優:レイ・ウィンストン
吹き替え声優:松井範雄

 

・オックスリー教授

俳優:ジョン・ハート
吹き替え声優:中博史

 

・スタンフォース学部長

俳優:ジム・ブロードベント
吹き替え声優:坂口芳貞

 

・アントニン・ドフチェンコ

俳優:イゴール・ジジキン
吹き替え声優:桐本琢也

 

・ロス将軍

俳優:アラン・デイル
吹き替え声優:小川真司

 

・図書館の学生

俳優:チェット・ハンクス
吹き替え声優:野島健児

 

その他の吹き替え声優

乃村健次、根本泰彦、石住昭彦、小形満、堀井真吾、丸山壮史、山口登、川庄美雪、東條加那子、小松史法、中川慶一、一馬芳和、佐藤健輔、大原崇、雨谷和砂

 

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」の出演者の現在

 

・ハリソン・フォード

ハリソン・フォードは現在、映画「ブレードランナー 2049」にライアンゴズリングと出演中で、もう75歳になるのですがまだまだ現役で最前線で活躍しているのがすごいですね!

スター・ウォーズにはもう出演しないでしょうが、ここまできたらいつまで俳優として活躍するのか注目ですね!

 

・シャイア・ラブーフ

シャイア・ラブーフはトランスフォーマーで有名になった俳優さんですが、結構問題児的な存在でもあります。笑

今回は「Do it !!の人」って感じで有名になってしまったようで、いちを元気にやっているという姿を紹介しておきますね。笑

 

・ケイト・ブランシェット

ケイト・ブランシェットは映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」でボスキャラを演じているのですが、妖艶という言葉がしっかりくる女性ですね!

女王で最強のセクシーボスって感じで、今回のケイト・ブランシェットは見逃せないですよ!

 

映画「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」のあらすじ

 

東西冷戦時代の1957年。

アメリカ国内の米軍基地を女KGBスパイ、イリーナ・スパルコ(ケイト・ブランシェット)率いるソ連軍が襲撃。

捕らえたインディ(ハリソン・フォード)に銃を突きつけ、神秘の力を秘めたクリスタル・スカルの捜索を強要する。

インディはなんとか逃げ延びたものの、彼の前にマット(シャイア・ラブーフ)という謎の青年が出現。

マットによると、クリスタル・スカルを追っていたインディの旧友オックスリー教授(ジョン・ハート)に危機が迫っているという。

クリスタル・スカルの謎を解くため、インディとマットはオックスリーを探しにペルーへ飛ぶが…。

引用:http://www.fujitv.co.jp/premium/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA