ヒーローズリボーンのネタバレあらすじ・感想

 

ヒーローズの続編となる海外ドラマ「HEROES REBORN/ヒーローズリボーン」全話視聴したので、ネタバレあらすじ・感想について書いていきます。

 

ストーリー構成としては、完璧にヒーローズからの流れになっているので、ヒーローズを見てない状態でヒーローズリボーンに進むとちんぷんかんぷんな状態になると思います。

 

仮にヒーローズを見ていたとしても、ヒーローズを見てしばらく経過している場合も内容がはっきりと掴めない場合もあるので、事前に復習しておくのがおすすめだと思います。

 

Huluだったら前作のヒーローズのシーズン1から最後のシーズン4まで全部おらさいできるんで確認しておりもありですね♪

 

 

▼ヒーローズリボーンのあらすじ

「チアリーダー」クレアが能力者の存在を明かしてから5年が経ったんですが、能力を持つ人たちは今まで公に知られていませんでしたが、全世界の人たちにその存在が知れ渡りました。

 

能力を持つ人と持たない人でいかに共存していくかが注目されていますが、やはり共存を嫌がってデモを起こす人も。

 

能力があろうがなかろうが平和を目的に式典が開かれるんですが、この会場で大爆発が起きてしまいます。

 

これをきっかけに能力者は危険な存在扱いされるようになり、能力者を狩る動きが始まります。

 

この事件の裏側には大きな陰謀があると同時に、人類が滅んでしまう危機があることをノア・ベネットが確信します。

 

この世界の危機を変えるために様々な能力を持った人間が動き出し、世界の終わりを食い止めるために強大な敵と戦っていきます。

 

▼キャスト

 

ノア・ベネット(ジャック・コールマン)

不死身のチアリーダーのクレアの養父にあたります。

普段はプリマテック製紙のセールスマンですが、裏では「秘密組織」の敏腕エージェントという顔を持っています。

オデッサのテロ事件で最愛の娘クレアが死んでしまったのをきっかけに、ひっそりと暮らしているんですが、クレアの死には何か裏があると思い真実を突き止めるために動き出します。

 

ルーク・コリンズ(ザッカリー・リーヴァイ)

妻ジョアンと一緒に、「イヴォ」たちを次々に殺していきます。

オデッサのテロ事件で息子デニスが死んでしまい、この事件をきっかけに能力者を恨むようになります。

しまし、あることがきっかけに自分がやっていることに疑問を持ち始めます。

 

トミー・クラーク(ロビー・ケイ)

テレポーテーション能力を持つ若者。

自分が能力を持っていることを隠すために、母親と住む場所を転々としているのですが能力がうまく扱えず苦悩しています。

 

ミコ・オオトモ(祐真キキ)

行方不明になった父親が帰るのを待って、東京で一人暮らしの生活を送っています。

ある日突然訪問してきたゲームオタクのレンが、ミコは「エバーナウ」というゲームのヒロインの「刀ガール」と言われます。

これがきっかけか能力に目覚め、いろんなシーンで活躍することになります。

 

カルロス・ギテレス(ライアン・グスマン)

役目を終えた兵士で、ロサンゼルスで自由な生活を送っていましたが、兄オスカーが急に亡くなってしまいます。

その兄から「ベンガドール」のマスクを渡され、能力者ではなくても人を守ることに力を尽くすようになります。

 

ジョアン・コリンズ(ジュディス・シェコーニ)

ルークの妻でオデッサのテロ事件で息子デニスを失ってしまいます。

その復讐で夫と一緒に「イヴォ」たちを殺していきます。

夫ルークはあることをきっかけに今の行動に疑問を持つのですが、彼女は能力者狩りにより一層力を入れるようになります。

 

エリカ・クラヴィッド(リア・キルステッド)

テクノロジー企業「ルノータス社」のCEO。

最新テクノロジーで開発した「エピック」を使って「イヴォ」迫害に勢いをつけていきます。

彼女指導のもと、ルノータス社は裏で能力を持つ人たちを捕まえ監禁し利用する計画を進めていきます。

 

マリナ(ダニカ・ヤロシュ)

風、水、火、土といった自然界の力を自由に操ることができる少女。

マリナは自分には使命があることを教えられながら育ち、身体を透明化できる能力を持つファラと一緒に行動しています。

家族や過去については謎が多い少女です。

 

エミリー・デュバル Emily Duval(ガトリン・グリーン)

トミーの同級生でアイスクリームショップ「モーズ」でアルバイトをしながら生活しています。

ボーイフレンドがいるのに、トミーのことが気になって仕方ない感じです。

 

▼ヒーローズリボーンを視聴しての感想&ネタバレ

ヒーローズリボーンは前作の「HEROES/ヒーローズ」を見ているとしっかり楽しめると思います。

 

逆にヒーローズを見ていないと内容がよくわからず、途中でめげてしまうかもしれません。

 

ヒーローズを見ていることで、こんな感じのストーリー展開だったよな〜だとか、懐かしいキャラに加え、新キャラも登場するので楽しみも増えると思います。

 

第一話なんて予想外の展開で思わず叫びそうになっちゃいましたもん!笑

 

ですが、ヒーローズリボーンの序盤はいろんなエピソードが絡まりすぎて、いろんなことを覚えるのに大変。

 

いろんな謎が出てきて、その謎もどんどん深まるばかりで、しっかり見ていないと訳がわからなくなってしまうかも。

 

人類の危機とノアが戦っていくんですが、そもそも人類の危機ってどこから?と疑問を持つことも出てくるので、そう言ったことも含めて前作のヒーローズはしっかり見ておいたほうがいいと思いますね。

 

前作のヒーローズでもそうなんですが、ヒーローズシリーズって中だるみするのが特徴。笑

 

もっとメリハリよくストーリーを作ってくれれば、もっと面白くなるのに!って印象です。笑

 

ドラマのタイトルが「HEROES/ヒーローズ」って言う割にも、全員が一緒に力をあわせて戦うってことも中々なく、単独行動も多め。

 

それぞれの状況で敵になったり味方になったりと、どっちやねん!ってツッコミも入れたくなります。笑

 

いろんなキャラがいるものの、それぞれ出会うことなく行動していくシーンに「どうなっとんねん!」とも言ってしまうかも。

 

これがヒーローズの独特の楽しみ方の1つでもあるんですがね。

 

ヒーローズリボーンは前半で一気に面白い展開があり、そこから徐々に中だるみ感が続き、第7・8話から一気に話が急展開し、面白くなっていきます。

 

この中だるみの間に出てきたいろんな謎が繋がり、めまぐるしいストーリー展開がスタートします。

 

ここまできたら、待ってましたー!と逆にテンションが上がるかもしれません。

 

第6話までの長い長ーいフリが7話目行こうで一気に爆発しますからね!

 

シーズン2があると思いきや、どうも1回のシーズンだけで終わりのようです。

 

まぁ色々いいところや悪いところも話ていきましたが、結論から言うと面白いのには変わりないです!

 

前半部分で少し飽きてしまいそうなところもありますが、中盤以降の壮大な伏線として考えれば、けっこう楽しめると思います。

 

ただ、何度もいうんですがヒーローズリボーンは前作のヒーローズの続編になるので、前作は見とかないと楽しみは半分以下になるかも!

 

癖が強い海外ドラマではあるんですが、海外ドラマのストーリーがありきたりだな〜と感じてしまった時は気分転換にチョイスしてみるのもありと思いますよ♪

 

HEROES REBORN/ヒーローズリボーンを視聴するには・・・

HEROES REBORN/ヒーローズリボーンはhuluでの視聴がおすすめ。

今だけ2週間無料お試しキャンペーンで前作のヒーローズとヒーローズリボーンともに見放題で視聴できます。

期間中に解約すれば費用は一切かからないのでおすすめですよ♪

[btn_l color=”green” corner=”r” url=”https://link-a.net/gate.php?guid=on&mcode=ay6wcfah&acode=cbp3k68awtln&itemid=0″]いますぐ無料でHuluを試してみる[/btn_l]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA