ラストシンデレラ 最終回(11話) あらすじネタバレ!

ドラマ「ラストシンデレラ」最終回(11話) あらすじネタバレ!

篠原涼子さんが主演を務める人気ドラマ「ラストシンデレラ」最終回(11話)のあらすじネタバレについて紹介していきます。

このドラマ「ラストシンデレラ」のキャッチコピーは「女の本音 VS 男の本音、ちょっとエッチな大人の恋物語。」

篠原涼子さん演じる桜と三浦春馬さん演じる広斗、藤木直人さん演じる凛太郎の恋愛を少し大人目線で描くラブコメディドラマ!

ドキッとするシーンがあって目のやり場に困ったりもするんですが、かなり面白い内容になってます♪

この最終回(11話)のあらすじネタバレや主題歌、評価、感想も紹介していくので一緒にチェックしてくださいね♪

 

[deco_bg image=”paper1″ width=“”]

ドラマ「ラストシンデレラ」を見逃した方へ!

ドラマ「ラストシンデレラ」はFODプレミアムで期間限定で無料視聴が可能になります。

配信状況は時期によって変わりますので、見逃し配信で無料視聴できるタイミングを逃さないようにしてくださいね!

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

本サイトの配信情報は2017年10月16日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してください。

[/deco_bg]

 

ドラマ「ラストシンデレラ」最終回(11話)のあらすじネタバレ

 

ドラマ「ラストシンデレラ」
最終回(11話)「私の選ぶ王子様」

 

異動願いでニューヨークへ転勤することになった立花凛太郎(藤木直人)ですが、凛太郎は一緒にニューヨークへ行くように桜(篠原涼子)に誘います。

 

しかし、桜はまだ広斗(三浦春馬)への思いが振り切れていないようで、ニューヨーク行きを躊躇します。

 

一方、美樹(大塚寧々)は桜と志麻(飯島直子)と一緒にウェディングドレスを選ぶのですが、美樹は桜と広斗はお似合いだったけどなぁとぼそり。

 

美樹も志麻も本当に桜がニューヨークに行ってしまったことを想像すると悲しそうな様子。

 

その日の夜、桜は家に帰ろうとすると、隣の部屋の凛太郎から自分の部屋に来るように誘われます。

 

ここで、凛太郎は今まで桜に起きたことはすべて自分のせいだと話します。

 

桜と広斗が出会ったのも、そもそも千代子(菜々緒)が凛太郎と仲がいい桜に嫉妬して起こした行動のせいなんだと。

 

凛太郎は広斗がまだ桜のこと好きなことを伝えると、そのことについては自分の中で決めていることがあるようで、凛太郎と一緒にニューヨークへ行くかどうかについても、もう少し待ってほしいと伝えます。

 

結末はどうなるのか・・・。

 

凛太郎がニューヨークへ立ち立つ日に、美樹の結婚式が行われるため、桜と凛太郎の美容室は貸切。

 

この日に広斗が出場するBMXの全国大会も開催されます。

 

美樹のメイクが終わると、桜も結婚式に向かおうとするのですが、桜の髪やメイクを凛太郎が行うのです。

 

凛太郎の真意としては、綺麗な桜を結婚式に参加させようとしたのではなく、綺麗な桜を広斗と会わせるためにメイクをしたのではないかと思わせるほど手の入れようぶり。

 

そして、結婚式に出席するのですが、広斗がBMXの大会の予選で大怪我をしてしったとの報告が。

 

この報告は凛太郎から。

 

慌てる桜に対し、凛太郎は早く広斗の元に向かうように話します。

 

そして桜は大会の会場へ。

 

桜が大会会場に着くと、広斗は何事もなく決勝の準備をしていました。

 

ここで凛太郎に騙されたと気づきます。

 

しかし、この時の広斗は大会に集中していない様子で、「優勝はもうどうでもいい」とスタッフに答えたのです。

 

この話が聞こえた桜はカッチン!

 

桜は全国大会で優勝すると以前言っていた広斗にそれも嘘なのかと声を荒げ、婚約指輪を広斗に投げつけます。

 

この桜の言葉に火がついたのか広斗はモチベーションが一気にアップ!

 

一方、桜はニューヨークへ行ってしまう凛太郎を追いかけるために空港へ。

 

しかし、桜はニューヨークへはやっぱりいけないと話します。

 

当然、こういうとわかっていた凛太郎は、ニューヨークへ旅立ちます。

 

そして、広斗が歩いているところに桜が現れます。

 

広斗は桜がニューヨークにすでに行ってしまったと思っていたので驚くのですが、やっぱり桜のことを諦めることができないことを伝えます。

 

桜は「全然響いてこない」と言うのですが、広斗はここで桜を抱きしめ、改めてプロポーズをするのです。

 

桜は広斗のこの思いを受け取り、「もう絶対に離れない」と涙目に。

 

桜が左手を指し出し、広斗はその左手に指輪をはめてキス。

 

そして、2人はようやく本当の意味で結ばれることになるのです・・・。

 

ドラマ「ラストシンデレラ」最終回(11話)の主題歌

 

ケラケラ「スターラブレイション」ミュージックビデオ公式動画

ドラマ「ラストシンデレラ」主題歌はケラケラの「スターラブレイション」になります。

「いきものがかり」と似ていると評判になっているみたいですね♪

 

Rihwa(リファ)「Last Love」ミュージックビデオ公式動画

このRihwaの「Last Love」はラストシンデレラの挿入歌として使われています。

この歌詞が英語の理由は日本語で歌うと重くなって聞こえるからみたいです。

 

ドラマ「ラストシンデレラ」最終回(11話)の視聴率

 

ドラマ「ラストシンデレラ」
最終回(11話)「私の選ぶ王子様」

この視聴率は17.8%だったようです。

とうとう、最終回の視聴率が17%台に乗りましたね!

1話だけの視聴率を見たらどうなるかと思いましたが、視聴率はどんどん右肩上がりでアップしていきました。

全話を通しての平均視聴率は15.2%で、かなりいい数字で終えることができましたね!

 

ドラマ「ラストシンデレラ」最終回(11話)の評価と感想

 

とうとうラストシンデレラの最終回を迎えましたが、やっぱり広斗と桜がくっつきましたね。

 

凛太郎は完全なる当て馬になってしまいましたが、凛太郎の桜思いなところはもっと考慮して、桜と凛太郎ENDになるんじゃないかなって流れにしてほしかったですね。

 

これじゃあまりにも凛太郎が報われないかなと。

 

これで桜と凛太郎がくっつく流れで終わったら、もっと感動しただろうに。

 

ただ、その展開にもっていくにはストーリーの話数が足りなかったですね。

 

まぁ色々結末に納得がいかない方も多いようですが、タイトルが「シンデレラ」なので、ベタベタな終わり方でもありっちゃありかなと感じました。

 

ただ、やっぱり最後まで千代子のキャラは同じにしてほしかった。

 

最後の最後でキャラが変わりすぎて残念。

 

チョコちゃんが凛太郎を追いかけて、最終的には結ばれてしまうっていうストーリーも織り交ぜて、ラストシンデレラNY編なんかのスペシャルが放送されないかなーと思いましたね!

 

ちなみに、ドラマ「ラストシンデレラ」全話のあらすじネタバレや最終回の無料視聴方法についてはこちらで紹介しているので一緒にチェックしてみてくださいね♪

⇒ドラマ「ラストシンデレラ」全話のあらすじネタバレはこちら

⇒ドラマ「ラストシンデレラ」最終回の無料視聴方法の詳細はこちら

 

[deco_bg image=”paper1″ width=“”]

ドラマ「ラストシンデレラ」を見逃した方へ!

ドラマ「ラストシンデレラ」はFODプレミアムで期間限定で無料視聴が可能になります。

配信状況は時期によって変わりますので、見逃し配信で無料視聴できるタイミングを逃さないようにしてくださいね!

>>[PR]FOD(フジテレビオンデマンド)の無料お試しはこちら

本サイトの配信情報は2017年10月16日時点のものです。

配信が終了している、または見放題・無料期間が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはFODの公式ホームページを確認してください。

[/deco_bg]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA